カードローン

カードローン審査時間の短いローンをピックアップ!

早く借りたい!そんな時のために、審査時間の短いカードローンをピックアップしています。どこで借りるかの参考にしてみましょう。

・消費者金融のカードローン
最短審査時間は30分のところが多いですね。消費者金融では、個人への貸し付けのための審査システムが充実しています。より早く借りたい時にはやはり消費者金融です。また、気を付けておきたい点としては、審査対応時間です。ネットなどでは24時間申し込みができますが、審査はずっと行っているわけではありません。審査対応時間が長い消費者金融としては、プロミスではネット申し込みの際の自動審査対応時間は9時から21時までとなっています。モビットでは月曜日から金曜日の19時までに申し込みをすれば、最短30分で審査が完了します。

・銀行カードローン
審査時間の短い銀行カードローンを選びたいなら、保証会社に注目してみましょう。銀行カードローンでは必ず保証会社の保証を受けないと審査に通りません。保証会社が消費者金融になっていると、消費者金融の審査システムを活用しているため審査時間がとても短いものが多いです。また、ネット銀行なども審査時間が短いものも多いです。ただし、ネット銀行ではカードローンの利用に当たって口座開設をしないといけないものがあります。店舗がないため、郵送のやりとりで口座開設の手続きをすることになると、実際にカードローンが利用できるようになるまでに日数を要する場合もあります。この点には注意が必要です。

・クレジットカードや信販会社のローンカード
クレジットカードも即日審査できるものも増えていますが、信販会社のローンカードと同様に、審査日数がかかるものも多いです。また、カードの受け取りは郵送で行うことが多く、こちらも時間を要することになります。すでにクレジットカードを持っていてそれでキャッシングをするというのではなく、申し込みからスタートするのならやはりキャッシング専用のカードローンのほうがすばやい借り入れには対応しているでしょう。

借り入れまでの時間に余裕がある時は、やはりカードローンも余裕をもって選べます。金利などを吟味して選びたいなら、すぐに使うというわけではなくてもカードローンに申し込みをして借り入れ枠を作っておくという方法がおすすめです。

 

カードローン審査が気になるけれど…

ローン申し込み前に一番気になるのは審査のこと、という方も多いのではないでしょうか。審査によって決まることは、借りられるかどうかだけでなく、カードローンであれば限度額や金利などもあります。どのように審査は進められているのでしょうか。

・消費者金融とクレジット会社のカードローン審査
消費者金融カードローンの審査は、所要時間がとても短いことが大きな特長でしょう。すぐに借りなければいけない時に、申し込み先として選ばれることが多いです。消費者金融は、すばやい審査をサービスの一つともしているため、原則即日審査のところが多くなっています。ただし、申し込み状況などによっては翌日以降に結果が分かることもあります。審査は申し込み者の返済能力などを確認することになります。収入が重要と思ってしまいやすいですが、それだけではなく、信用度をトータルで判断していきます。ただし、どの消費者金融も審査の基準などは明らかにしていません。クレジット会社や信販会社のカードローンは、消費者金融よりも審査時間が長いものもあります。借り入れ方法などによっては、時間がかかる場合もあるので、確認しておきましょう。

・銀行カードローンの審査
銀行カードローンを利用するためには、必ず保証会社の保証を受けないといけません。保証会社は、ローン説明書などに記載されていますが、消費者金融やクレジット会社、信販会社などになっていることが多いです。銀行に加えて保証会社も審査を行います。二つの審査が行われると時間がかかるのでは?と思ってしまいますが、消費者金融が保証会社の場合は審査システムを活用しているため、審査時間が短いカードローンも見つかります。消費者金融と変わらない最短30分で即日審査も可能という銀行カードローンもあります。

・審査のことは知りたいけれど…
ローン審査のことを知ってから申し込みしたいものですが、審査基準はどの金融機関も明らかにしていません。また、審査に通らなかったとしても、その理由も教えてもらえないのです。審査のことをできるだけ分かりたいと考えるのは当然ですが、分からない部分が絶対にあるということです。ということは、それを調べる時間をかけるよりも、返済シミュレーションをして確実に返済できる額等を自分で把握するようにしたほうがよいのです。また、審査の情報などもたくさん見かけることもありますが、体験談などは主観的なものですから、自分も同じように審査に通るとは限らないと考えておきましょう。

関連記事