モビット

カードを持っていなくても借りられる!モビットの使い方とは?

モビットでは申し込み方法に特徴があります。ネットのみで申し込みの手続きを進めることができるのがWEB完結という方法です。WEB完結では電話連絡や郵便物が一切ありません。ただし、WEB完結では借り入れもネットによるものとなります。もう一つの申し込み方法であるカード申込でも、ネットを主体として手続きができますが、電話連絡は入ります。また郵便物も届きます。

・どちらの申し込み方法を選んでもネット借り入れOK
WEB完結申し込みを選ぶと、振り込みキャッシングによる借り入れのみが利用できます。自分の銀行口座へ必要な金額が振り込まれて借り入れとなるわけです。この方法では、モビットの会員サイトであるMyモビから振り込みを依頼することになります。実はWEB完結申し込みなら、モビットカードが発行されません。ですから、借り入れ方法としては振り込みキャッシングのみとなるのです。カード申込ではもちろんモビットカードが発行されます。モビットカードで提携ATMでの借り入れができるだけでなく、振り込みキャッシングも利用できます。つまり、申し込み方法はWEB完結であっても、カード申込であってもネットでの借り入れ手続きが可能になるのです。

・カードを忘れた時や持ち歩きたくない時に
モビットカードをうっかり忘れてしまった時にキャッシングしたくなった場合も、モバイルサイトから振り込み依頼をすることができます。この場合は、自分の銀行口座にお金が振り込まれますので、現金が必要な時はキャッシュカードで引き出す必要がありますね。たくさんカードを持ち歩きたくない時には、キャッシュカードだけをお財布に入れておくということでも良いでしょう。また、友達と一緒にいる時にお金が心もとないと思っても、キャッシングしているということを知られたくないこともあります。そんな場合も、振り込みキャッシングなら手元のスマートフォンなどからサッと依頼すればOKです。後はキャッシュカードで引き出しますので、友達が一緒にいてもお金を借りているということは全く分かりません。

・もちろん口座のバックアップとしてもおすすめ
WEB完結申し込みでも、カード申込でも振り込みキャッシングが利用できるわけです。自分の銀行口座にお金が振り込まれるので、残高不足に気付いた時にもすぐに対応できるでしょう。公共料金などの引き落としによる支払い時にも、残高が足りなくて引き落とせない、といったことにならなくて済みます。モビットの振り込みキャッシングは、平日の9時から14時50分なら最短3分で実行されます。「口座に入っているお金が少なかった!」と気づいた時にすぐに対応できて安心でスよ。

カードローンでもカードなしでの利用もできるという点は、安心感だけでなく便利度も高いものでしょう。申し込み方法によって利用方法も違ってきますが、振り込みキャッシングはどちらの申し込み方法を選んでいても利用できるのが安心ですね。

関連記事